より多くの方に植田印判をご利用頂くために、インターネットでの注文受付をはじめました。
私たちは丁寧な対応、親身な相談、ご自宅への納品でお客様ひとりひとりと心を通わせた商売を目指しております。

※総手彫り印鑑は、印材が象牙(最上品)のみの対応で納期が約一ヶ月及び特別価格にて承ります。

用途・ご予算を聞いて、おすすめのサイズ・印材をお知らせいたします。

印材の特徴はこちらです。

印材の中では最高の素材です。風格、捺印のよさ、朱肉とのなじみなど、使う人の人格を表します。

特上品クラスは牙の限りなく中心に近いところから採れ、希少価値が大変高い素材です。
印材の中では最高の素材です。風格、捺印のよさ、朱肉とのなじみなど、使う人の人格を表します。

上品クラスは牙の中皮層の部位から加工いたします。多少目の荒さはありますが印鑑材料として十二分なクラスです。
印材の中では最高の素材です。風格、捺印のよさ、朱肉とのなじみなど、使う人の人格を表します。

特選品クラスは外皮(皮)に近いところから加工する関係、荒い目が目立ちます。又数多く取れます。
水牛の角を加工して印鑑材料に仕上げており、色混じりがない美しいアメ色をした印材です。

特に白い牛角は希少価値が高く人気があり、印材にはそり防止から芯持ち材(角の中心)を使います。
水牛の角を加工して印鑑材料に仕上げております。

白っぽいアメ色をした色合いに、所々茶色の自然に作られた模様があり、世界に二つとない模様の印鑑が出来上がります。
水牛の角を加工して印鑑材料に仕上げており、加工後は美しく黒光りして高級感があります。

最も価格と品質のバランスが良い印材です。捺印しやすく粘りがあり欠けにくく幅広く好まれる材料です。
木製の印材として古くから使われており、木の持つソフトな感触と色合いが好評です。
宇宙工学に欠かせないチタニュウム合金素材を印材用に用いております。

耐久性、耐摩耗性は印鑑の中では最高クラスに位置します。

ご紹介した商品の中から商品をお選びください。

字体の特徴はこちらです。

漢字の基本。典雅、流麗にして重厚、風格のある印影をつくります。実印に限らず全ての印鑑に適しています。
篆書を基礎にして意匠化したもの、印象が柔らかく、今最も多く使われている優れた書体です。
奏の時代につくられた実用書体。篆書を簡略化し直線的にしたもので、バランスがとれ読みやすいです。
隷書をもとに、丸みを加えた書体。大和古印の伝統を受けついだ日本独自のものです。

実印の場合は、戸籍に登録されているお名前でお願いいたします。
※場合によってはFAXをお願いすることもございます。(0120-73-0641)

店頭(市内3店舗より)にてお渡しいたします。 別途、ご要望の方に配達・郵送のご相談も受けいたします。

印鑑ができあがり次第、お電話にてご連絡いたします。
※ご注文後のキャンセルは植田印判本社(TEL:0857-31-0631)へ、お電話にてご連絡お願い致します。

トップページに戻る